FC2ブログ



お久しぶりです~!!皆様大好き、ゲイの方も大好き、何ならニューハーフの方々も大好きなのに何故か女性には嫌われてしまう男こと齊藤です(笑)

齊藤最近毎日一日一回、多ければ二回中華料理を食べております。ただひたすらに中華料理店で日替わり定食を食べております。
そんな齊藤、食に関してはなんでも挑戦してみようと思うタイプで、今まで結構ゲテモノと言われるものを食べてきました。
カエルはもちろんより、よく言われる虫料理から蛇から亀からここではかけないドン引きされるものからほんとに多種にわたって食して来ました。
そんな齊藤なので食べ物で当たった事は数えきれず、それに関わる面白エピソードも多々ありますがそれはまた今度に致します!!


本日は今まで食べた中で、おいしかったものではなく、辛かったものの話をさせていただこうと思います。
からかった、まずかっただけじゃないですからね!!食べることが辛かったものですからね!!


あれは齊藤が授業が終わり、食事に行くついでに両替に行こうとおもい、いつもの食堂とは逆方向の市場に向かって長い一本道を歩いているときでした。
途中聞いたことのある声に名前を呼ばれますが、周りに人はいません。あれって思っているとまた呼ばれます。

よく聞くとどうも道沿いの家から聞こえてきます。カンボジアの田舎の家は高床式住宅といって、雨季に家が浸水しないように床部分を高くして、下の部分にはテーブルを置いて食事したり、バイクを置いたりと色んな使い方をしています。
簡単に言えば、二階建ての家の二階部分で生活をして、一階部分を柱以外庭にしちゃいました!テヘッみたいな感じです。


そこの庭スペースから齊藤を求める声が聞こえてくる。全く知らない家の奥。そんなところに入っていく勇気は齊藤持ち合わせておりません。
何ら変哲のない、ごく普通の日常的にある事なので、当たり前のように門をあけて入っていきました。(笑)

そこにいたのは学校前で店をしているおばちゃん。椅子に座って齊藤に手招きをしている。
そこで齊藤の特殊能力発動!!嫌な気がする、、、、。しかしことすでに遅し。
そこにいた知らない人たち数人全員が齊藤ウェルカム状態。全員が私を呼んできます。
すぐに覚悟を決めれる齊藤諦めて、椅子に座ります。
ちょうど昼時ということで先ほどまで食事だったらしく、お前も食って行けとご飯を茶碗にいれられます。
ちなみにそこの家、おばちゃんの実家でした。
そしておかずを齊藤専用にお椀たっぷりにいれてくれます。ラーメン鉢ぐらいの大きさです

そこに入っていたおかず、ホントに失礼なんですがワラや笹の葉を煮た感じのもので、お肉や魚が入っているわけではありません。もうほんとにそれだけを味付けを薄くして煮込んだものです。
齊藤見た瞬間にやってしまったと思いながら、見た目と味は違うことは多々あることだ。
食べれば世界が広がるさ(笑)と思いながら食べました。

皆さん人生の中でワラっぽい料理を食べたことはございますでしょうか??齊藤ワラっぽい料理童貞卒業です。
見た目と味は同じです。齊藤の世界はむしろ縮小です。

一口目からえづきました。マジで!!と自問自答致しました。ほんとに笹の葉やワラを食べている感じだったのです
しかし、齊藤そこで心を折りません。
おかあさん(おばちゃんの)が美味しいと聞いてくるので、齊藤笑顔で答えました!
「もちろんだよ」( ;∀;)
そこから齊藤猛攻撃!!食べてれば美味しく感じるものだと一口ごとにえづきそうになる自分と戦いながらワラをモリモリ、モリモリと口に入れていきます。そんな簡単になるわけがありません。

結果、超絶辛子明太な出来事がおきました、、、。
おかあさん、気をよくしてもっとお食べと、もう程々なくなっていたラーメン鉢におかわり投入です。
齊藤無言です。サーっと血の気がどころでなく、サッと一瞬で真っ白になった感覚を今でも覚えております。
それでも齊藤、そのおかあさんの笑顔のために全て食べきりましたよ!!美味しい美味しいと自己暗示をかけながら食べ尽くしてやりました。
帰りに齊藤、市場にも両替にいくこともなく、自分の家へ戻り、延々と口が滝になっていたのは今はもう、遠い思い出の事です。


これから海外行くことのある方、いったことはあるけど海外に慣れていない方。
どうせ海外にきたなら現地の料理とチャレンジするのはとてもいいことだと思いますが、はじめは現地の人が行くお店ではなく、観光人向けの小綺麗なお店を選んだほうがいいと思います。
発展国はそんなことは少ないですが、成長途中の国々はやはり現地人向けのお店となると、味付けももそっち向けですし、衛生状況も中々じゃードなモノなので、何回かお腹とハートを別の所で徐々に鍛えてからがおススメです。
まぁこれには齊藤の苦く、辛い思い出が反映されているという事は言わずともかなご理解頂けてると思います(笑)
齊藤はカンボジア初夜に一人で現地人向けのお店で、食事をし、生野菜と半生のお肉にやられ、夜通し上げ下しにやられ、絶望的な朝を迎えました。またコレも齊藤にとっては古き良き遠い思い出でございます(つω-`。)


最近めっきりブログの更新を出来ていない齊藤ですが、時間を作ってこれからもやっていきたいとは思っておりますので、ご覧の皆様、最近踏んだり蹴ったりの出来事に翻弄されている齊藤をどうぞよろしくお願い致します。

       それではここで齊藤の新人セニョリータ紹介です!!

                    jc2v2p1g.jpg
                          あの (23歳)T.139 B.88(F) W.57 H.86

乳!!乳!!乳!!と三回繰り返してしまうほど齊藤びっくりな乳を持つあのさん!!ただでさえ、大きいお乳さんなのに、そこに幼めの顔立ちとそれに見合った小柄な身体なもんだから殊更お乳が大きく強調され、圧巻です!
ちち、ちちしつこいよ、齊藤君他にポイントはないのかい??と思っている観覧者様。
ございます!!しかし、どうゆうタイプの子です、こんな事が得意です。そんなことはあの規格外の乳と見た目のギャップの前では語るに足らずでございます。是非、足を運んで実物を見て頂けたらと思います(笑)

以上皆様大好き、ゲイの方も大好き、何ならニューハーフの方々も大好きなのに何故か女性には嫌われてしまう男こと齊藤でした(´・ω・)カワイソス
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 2017_08_15


どもどもー、お久しぶりでございます!!!
タイで出会った日本人に良かったら食事でもと誘われ、一度自分の荷物を置きたいからホテルに寄らしてと言われ、ついていった先がゲイストリートの真ん中、周りが全てゲイカップルで身の危険を感じながらも、部屋前まで行くと奥にビックな黒人の方が寝ており、彼はフレンドだからと念を押され、やはり恐怖を拭えず、丁重にお断りをした男こと、齊藤です( ´∀` )


突然ですが齊藤髪の毛を切りました。梅雨のジメジメした気持ちでイヤイヤ切りました。
結果、サンサンとした夏に爽やかな風吹き通る清々しい髪型になりました。
なので現在齊藤ショートでございます。激ショートです。野球のショートとの違いは野球をよく知らないので分かりかねます(笑)
ブログをお読みの皆様はやはり夏はすっきりと短めに切りますか?それとも時期にとらわれず、自分色を貫いていますか!
齊藤は髪を切りに行って一言「おまかせで!!!」しか言いません(笑)


齊藤、カンボジアでのことですが町に出かけると、よくシャンプーをしてもらいに散髪屋さん?に行ってました。やはりアバウトなカンボジアではしっかりとした店舗の場所もあるんですが、市場や路上で3,4畳ほどのスペースを使ってやってるところも多くあります。
そのスペースでネイルや髪染め、パーマも出来るようになっているので、なんでもやればできるもんだなと感心します。

先ほどのシャンプーなんですが日本みたいに顔は隠しません、なぜならわしゃわしゃするときはシャンプー台でなく、カットの椅子でやるからです。だからTシャツはビシャビシャになっていきます。でもさすがカンボジア、その前から汗で若干湿ってるので問題無しです(|| ゚Д゚)トラウマー
しかも中々力強く、見てる時はマジで髪引っこ抜けんじゃねー(笑)ってぐらいバシバシいってます。
でも終了後はその力強さのおかげで清々しい気持ちになれます。
もしカンボジアに行かれることがあればアンコールワットだけでなく、シャンプーもお試しあれ(笑)

ちなみに当グループ系列店パフパフチェリーパイでも時折シャンプーイベントをしていることがあるので、可愛い女の子に洗ってもらうのは如何でしょうか!スいつもと違う特別なサービス、スペシャル辛子明太で気持ちいいですよ(笑)

そうそう、齊藤髪の毛切ったんでサービスさせて頂きたくいざ候。何を致しましょうかね。
10分サービスと次回から使えるサービス券プレゼントなんてどうでしょうか??


合言葉は「齊藤君、上も下も短いね!」ウインクでお願い致します!


以上タイで出会った日本人に良かったら食事でもと誘われ、一度自分の荷物を置きたいからホテルに寄らしてと行って、ついていった先がゲイストリートの真ん中、周りが全てゲイカップルで身の危険を感じながらも、部屋前まで行くと奥にビックな黒人の方が寝ており、彼はフレンドだからと念を押され、やはり恐怖を拭えず、丁重にお断りをした男こと、齊藤でした(´・ω・)カワイソス
 2017_07_26

Category: information  

シンチャウ!今までの人生で一度だけナンパした相手がニューハーフで、しかも振られた男こと齊藤です(|| ゚Д゚)トラウマー

齊藤飛行機がどうのこうのとか言いながらけっこう乗り物酔いをします。なんなら自分で運転していても三十分ぐらいで少し酔い始めます。
そんな齊藤、タイにいるときに首長族に会いに行こうと思い、特に調べもせず大きいバスターミナルに向かい聞いたスタッフの方の言われるがままとある町へのチケットを購入!
夜でて朝方につく長時間の旅。でもどうせ寝るしなんとかなるだろうと自分の酔いを軽視。
その当時は規則正しい生活をしていたので寝るのが早かったのと、バスがマジでってぐらい良いバスだったので本当に問題なく到着することができたが、それが
帰りの大地獄を生み出すこととなったのだ。

齊藤旅行中は、一人のバイクタクシーのおっさんに付きまとわれ、朝五時からおこされた青い魚の大群を見せられたり、
超真っ暗闇の鍾乳洞で、案内役のおばあちゃんに置いてけぼりにされかけたり、途中の山道でおっさんの野糞を待たされたり(3回)、おっさんにタケノコとるからとよくわからん小山を登らされたりと結局六時間ほどかけて、
首長族の女性方に会うことができた。最初はゆうほど長くなないなぁと若い女の子達を見ていると、なんと出ましたロングネックピーポー、やはり年齢を重ねているお姉様方は長い。ほんとにながい。マイJrの怒張時より長い(ポークピッツからシャウエッセンですけどね(笑))
その後帰りは行きの半分以下で宿に到着。
心の中では(この野郎、早起きする意味なかったじゃねーか、コンチクショー!!)
その後宿から食事へ向かい、一人の日本人と遭遇。ともに食事へ。
そこで驚愕の事実発覚。ここまで飛行機位だと一時間だか一時間半だかで着くことを教えてもらう。
長時間のバス意味ないじゃん。しかし帰りのバスチケットは予約していた為、諦めることに。。。

そして出発日、バイタクの親父にお迎えを頼んでいたのにぶっちされ、必死に違う人を探していると突然のスコール。
そして刻々と迫る時間。無茶苦茶である。

何とかなんとか、宿の人の助けもあり、バスに間に合うもそのバスはボロボロでそこから地獄のような帰り道が始まる。出発が昼間からでる便で、齊藤帰りは景色でも楽しもうと思っていたのですが、絶対不可能!!
ナント山を上がってはおり、降りては上がり、永遠にぐるぐると走り続けるのです。
そうなってくると乗り物に弱い齊藤、袋必須です。しかし、それでも頭と車は回り続ける。もうダメバタンキューと、人は少なかったため、後部座席で寝転がっているとまさかの雨漏り!そして何故か冷房ガンガン!
もう最悪の生き地獄。さぶいわ、寝れんわ、ゲロでるわ。ついでにゆうと荷物も体も湿ってくるわ。

色々と過酷な環境に身をおいた齊藤でも、いまだ不動のトップを誇る最悪の移動手段でした(笑)

本日は少し短いですがこれまで!!
それとブログをご覧の皆様にご報告です!!
ここ連日、つまらないながらもブログのアップをさせていただきましたが、次回より回数を少し減らさせていただき、その分中身の濃いものを書かせていただきたいと思いますので、宜しくお願い致します(笑)


という事で大盤振る舞い!!
齊藤ブログの感想を言っていただいたお客様には本日と明日に限り、午前中会員様二千円オフ、VIP様二千円オフ本指名可!
午後会員様二千円オフ、VIP様三千円オフ+五分サービスとさせていただきます!!!
是非是非お越しくださいませ!


以上今までの人生で一度だけナンパした相手がニューハーフで、しかも振られた男こと齊藤でした(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー


 2017_07_17


チョムリアップソー!!一人で動物園に行き、四時間以上もいて、園内の動物の半分もみて回れず、閉園を迎えた男こと、齊藤です。

ブログをご覧の皆様の中にも国内、海外問わず飛行機で一度や二度は大抵の方がお出かけされた事があると思います。
飛行機のみならずとも、何か乗り物に乗るさいはチケットを購入して頂くとおもいますが、その
チケットに関するまさかの事件のお話を今回はさせていただきたいと思います(笑)

齊藤、カンボジアに住んでいた時の事です。
帰りの日程も最初決まっていなかったので、片道でチケットを取って向こうにわたっておりました。
なので、結構いい金額でチケットを買わないといけなくなったため安いチケットを探していると、
破格の金額のモノを見つけたので調べていってみるとインターネットでの購入が出来なかった為、直接カンボジアの支店に行き、帰りの日本行きチケットを購入しました!
それが悪夢への出発4ヶ月まえです。

そこからカンボジアでは色々とドラマはありましたが、それはまた機会があった時のお話として、日本への出発の日も徐々に近づくにつれ、周りの友人や、生徒達が会いに来てくれたり、送別会を開いてくれたりとお別れムードが漂ってきました。
そして出発日、ホテルを出る際には当時の彼女とも涙、涙のお別れをして、行った当初から仲良くなったバイクタクシーのおじさんに空港まで送ってもらいそこでも涙のお別れをして、空港内にしみじみした気持ちで入っていきました。心の中では日本へ帰る喜びよりもカンボジア去る悲しみの方が強かったのです。
その時、時刻案内板には齊藤の乗る予定の便は出て無かったのですが、そこは時間にルーズな東南アジアという事もあってあまり気にしていませんでした。滅入ってる気持ちのせいでもあったのでしょう。

しかし、そんな齊藤も1時間半前、一時間前となっても出てこない自分の便に異変を感じてきました。更にいえば受付に人が誰もいないのです。

これは何かやばいのではと思い、空港入口の軍人さんに声をかけて、チケット購入券を見せるとあれ?って顔をして、齊藤を本来の航空会社(無人状態)横の他会社の受付に連れて行きました。
そこで説明をするとなんとお隣さん、勝手に横のパソコンを起動させてデータを見ていきます。

するとそこで驚愕の事実が!!!
齊藤の乗ろうとしていた便はここ一年以上飛んでいないというのです。どうゆうこっちゃ~ヽ(`ω´*)ノ彡☆
しかし、その航空会社ではチケットの販売はしており、データー上では存在しているという摩訶不思議な珍事でごわす。

とりあえずお隣さん、次の日の便に齊藤を滑り込ませたとはいってくれましたが、最後に一言。
「まぁ、正直明日来てみないと乗れるか乗れないかはわからないけどね(笑)」おい、まじか!!
という不安を残され、齊藤恥ずかしながらホテルにとんぼ返りいたしました。
ホテルスタッフも仲良しだったので、唖然な顔で迎えられ、話しをして爆笑され、もう一泊分の部屋を与えられました。
しかし、齊藤カンボジアももう終わりという事で、なんとお金をほぼほぼ使い切っており、まじでやばいことになっていました
が、
こは齊藤の人徳、急遽日本の友人に送金して頂きました。
そんなこんなでラストナイトをもう一度迎え、早朝からもう一度重たい荷物を持って空港へ!!
そこには昨日無人だった受付に人がおり、チケット取れたよ~と軽いノリで言われ一安心!!
荷物も10kgオーバーでしたが、特別な計らいで(●`・ω・)ゞ<ok!をもらい、ルンルン気分で奥に進み、そのルンルン気分のままお買い物!!二回目のドルとリエル(カンボジア通貨)の使い切りを食事代のみ置いて行いましたが、
そこでラストの事件勃発!
なんとチケットの変更を行った手数料の回収にスタッフがやってきたのです。
日本なら、会社の不手際の場合、こんなことはしないはず。しかし。場所はカンボジア!全然あり得るのです。
しかし齊藤食事代のみしか置いておらず、二十ドル以上足りません。
それを説明すると、無線でやり取りした後に「手持ちの五ドルでいいよ(笑)」と、齊藤の全財産であった5ドルを回収されてしまいました。齊藤乗り継ぎの待ちの十時間近く飲まず食わず確定ですキャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!

そして、その後無事離陸。
最後の最後まで摩訶不思議な国カンボジアでした。
長々と失礼いたしました。

結論としまして、海外でチケットを買うときは皆様お気をつけて下さいませ!ということです。
齊藤この他にもチケットトラブルが何度かございました。
何が起きるかわからない世の中!!楽しんでいきましょう(笑)

週末限定イベント、来店時齊藤のオールバックにコメント頂けたお客様に限り、
齊藤との仲良しツーショット、ジュース一本、クジ券二枚プレゼント
のどれか一つお選び頂けます!
是非お願い致します。名刺割+10分サービスラスト日ですよ~!


以上一人で動物園に行き、四時間以上もいて、園内の動物の半分もみて回れず、閉園を迎えた男こと、齊藤でした(=∀=)
 2017_07_16


ハイサイー!!
前立腺マッサージという言葉を知る前に、病院のおじさんドクターに前立腺検査をされ漢泣きした男こと、齊藤です(つД`)ノ


齊藤、何を書こうか考え、昔を思い出すとカンボジアでの出来事や、タイでの出来事が多く出てきます。
でもここには載せられない様な話も多くある為、中々選ぶのに時間がかかってしまうのです。
と思ってると一つでてきました。
あれは齊藤が、前の仕事をやめて次の仕事をするまでの大阪での約二か月間の話です。
ここ海外ちゃうんかい!!とツッコミ入れるとこですよ(笑)
違うところで知り合っていたおゲイさんの友人がゲイバーのお店を開くという事で、人手がないので接客業の経験のある齊藤にオープンから少しの間手伝ってほしいとの事でした。
齊藤、Jrと反比例して心は海のようにいや、宇宙なみに寛大ですマイJrに比べると(;д;)、まぁ齊藤快く了承しましたよ!
そこで誕生です!!ノンケボーイ齊藤、通称たくちゃんです(笑)ちなみにノンケとは異性のみ好きな人の事です。
正直覚悟は決めていましたね、もし自分にそっちのケが少しでもあればこのままこっちの世界の住人になってしまうのではないかと、、。
そして二か月後、齊藤一切のぶれもなくそっちの世界は自分の世界ではないと確信を持ちました。
男前の優男同士のキスならば齊藤、普通に見ていることができましたが、脂っぽいおじ様方の濃厚接吻には齊藤ノックアウトされましたね。しかし、そこで三日はうなされましたとはなりません!!
なぜならうなされずとも、目の前にそれ以上の出来事が営業半ばから終わり、アフターにかけて起こり続けていたからです(笑)
そんなデンジャーな職場で齊藤は何度も貞操の危機を迎えましたがなんとか奪われることなく、無事に卒業できました!
ポークピッツは三回ほど見られましたけどね(笑)キャ━(´ェ`)━!!!


それでも、中々楽しい職場ではあり、世界第4位の超絶美人のニューハーフさんとも仲良くなったり、多くのゲイの方に夜のお相手に誘われたりとドラマはたくさんあった二か月でした。
そこで学んで格言が2つ!
「男の喧嘩は命の取り合い、女の喧嘩は男の取り合い、オカマの喧嘩は玉の取り合いやぁー🔥」
「オカマにのこりもんなし!!どんなオカマも需要がある」
でした~。

あと、齊藤!!急ですがここにて宣言致します!!
現在ロン毛の男前な僕ですが、本日より髪をあげてオールバックに髪型を変え、渋みのある男前に変身したいと思います!!!!
なのでここでブログをご覧のお客様!!
髪型を変えた齊藤に一言感想をゆってください!!
そんな齊藤の事をおもってくださった優しいお客様に恩返しをさせていただきたいと思います。
齊藤との仲良し2ショット撮影か、ジュース一本プレゼントか、イベント宝くじ二枚プレゼント
お好みのモノを一つお選びください!!
今週末限定イベントになります!もちろん名刺割+10分イベントもやってますよ~(笑)


以上前立腺マッサージという言葉を知る前に、病院のおじさんドクターに前立腺検査をされ漢泣きした男こと、齊藤でした|д゚)チラッ



 2017_07_15


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ロッピー

Author:ロッピー





横浜ラブコレクションスタッフブログへようこそ!

OHPで未公開の写真の公開や
ブログ限定割引情報などもあります!

↓↓OHPはclick↓↓

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGETOP